不動産ブログ

銅板葺きはカッコいいけれど?の巻

Date:2019年10月19日|Category:不動産賃貸,北九州市の不動産王への道

当社所有の貸家、バブルの頃の建築で一戸建てですが、
建て坪が80坪近くあります。

屋根の谷は銅板葺き。

今回、外壁塗装しているのですが、銅板に穴が開いてます。

以前も和瓦の日本家屋銅板葺きの住宅で銅板に穴が
開いていたことがありました。

日本家屋は趣きがありますが、かやぶき屋根にしろ
銅板にしろ、途中でのお手入れ前提ですね。

欧米と違ってこまめなお手入れをしない典型的日本人である
私は今回銅板を止め、ステンレスに交換することにしました。

それにしても今回塗装するまで気が付かず、
雨漏りしていなかったのは、
ルーフィングが効いていたのと、
屋根勾配が6寸勾配になっていたからかな?と思います。

今回の塗装で家賃ウン年分が飛びますので、
長く住んでもらえるといいな~、
というか、お願いします。長く住んでください。

北九州市内・近郊の不動産のご相談は 有限会社 アムズ 0120-03-2103

「入居者さんのあいさつ」の巻

Date:2019年8月19日|Category:不動産賃貸,北九州市の不動産王への道

芦屋町の自社マンションに、ご入居いただいた方が、
わざわざご挨拶にお見えになられました。


会社まで1時間ほどかかりますから、
本当にわざわざで恐縮です。


入居者さんも色々ですね。


あれやこれや文句ばかり言って、
挙句は部屋をぐちゃぐちゃにして退去する人間も居れば、
今回のような人も居ます。


大家としては、良い人には長く住んでいただいて、
トンデモ人間には早く退去して欲しいのですが、
現実は逆だったりします。


しかしこれも、
確率の問題だとあきらめ、
トンデモ入居者には退去してもらい、
入居者を入れ替えるのも、不動産業者の仕事の一つです。


肉体的には暑くもなく寒くもなく、きつくも無いですが、
精神的にはきついこともある仕事ですかねぇ?

弁護士に相談します。どうぞ、どうぞ!の巻

Date:2019年5月20日|Category:不動産賃貸,北九州市の不動産王への道

借りた部屋を息も絶え絶えの瀕死状態にして
退去した元、借主に数ケ月前から、修繕費を請求していました。


GW前に「請求額に納得がいかないので提訴してください。」
と、完全に逆ギレ&開き直りのお返事が来たので、
本日弁護士に相談してきました。



正直「なんで逆ギレなん?勘弁してよ。」の心境ではありますが、
不動産の仕事をしていると、
マレにはこんな人間に出会い、そして理不尽な出来事があるのが
避けられないことを、悟ってしまいます。


所感、見解の相違。
きれい汚いの判断基準に違いが生じるのは致し方ありません。


とっても汚い汚部屋でも、「みんなこれくらいのもんでしょ。」
みたいな感覚の人間が現実に居ます。


という事で、残念ではありますが、全面解決は少し先になるかな?
負ける気は全くしませんが。

築古アパート階段補修したのよ、の巻

Date:2019年3月7日|Category:不動産賃貸,北九州市の不動産王への道

当社所有の、築40年超え軽量鉄骨アパートですが、
鉄製の階段手すりが、警報アラームが鳴っている状態だったので、
修理しました。

こちらがビフォー 写真ではよく分からないかも?ですが、錆びて腐ってます。

階段手摺 ビフォー

こちらがアフターです。

階段手摺 アフター

これであと100年は持つと思います。(笑)

めでたしめでたし

求む空室!!入居者募集チラシの巻

Date:2019年2月15日|Category:不動産賃貸,北九州市の不動産王への道

求む空室!入居者募集中チラシ

求む空室!!入居者募集チラシ第5弾を
折り込んでいます。


空室をお持ちの大家さん、管理委託はもちろんですが、
入居者あっせんだけ、募集のみでも賜ります。


お部屋をお探しの方、当社周辺地域であれば、
必ずご希望のお部屋をご案内します、探します。



お気軽にお電話、ご来社下さい。

お待ちしております。

1 2 3 4 6

ホーム会社案内お問い合わせ個人情報の取扱いサイトマップ

このページのトップへ