不動産ブログ

アパート経営は副業なの?の巻

Date:2019年2月10日|Category:不動産賃貸,北九州市の不動産王への道

この下のニュースなんですが、


「仙台市は8日、市長の許可なく不動産賃貸業を営んだとして、
財政局納税部一般職の40代男性職員を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分にした。

市によると、男性職員は平成20~28年、地方公務員法の兼業禁止規定に違反し、
同市内で各4室のアパート3棟の賃貸業を営み、年間600万~700万円の収入を得た。
28年3月には母親を代表とする株式会社を設立。
アパート管理会社との連絡や契約事務に携わるなど、実質的に経営していたという。」

副業でアパート経営、年間600万円超稼ぐ 仙台市職員減給処分




らしいのですが、
仕事中に不動産業者と頻繁に連絡を取ったり、
自らリフォームや、ハウスクリーニングしたりしていたのでしょうか?

そうでもなければ、アパート3棟持っているだけで副業とは、きつい気がしますけど。

レオパレスの問題、色々考えさせられますの巻

Date:2019年2月9日|Category:不動産賃貸,北九州市の不動産王への道

施工不良で入居者に退去要請しているという、レオパレスのアパート。


以前私も、レオパレスに住んでいる方から、
「隣が電話で話している声が、筒抜けで聞こえるので、転居したい。」
と聞いた事がありました。


その調子で本当に聞こえるなら、施工不良以外にないと思っていましたが、
そうだったんでしょうか?


アパートの界壁は、延焼防止の為、確か石膏ボードを互いの住戸に
2重張りするとか、石膏ボードの下に耐火ボードを入れるとか、
しないといけないはずだし、そうした工事をすれば、
そこまで音は聞こえないはずですからね。
グラスウールなんかも入っている訳ですから。


界壁の件は、天井まで入っていなかったことが問題になっているようですが、
2重張りの件はどうなんでしょうか?



そして、住民に3月末までの退去を要請しているらしいですが、
退去まで2ヶ月無い状態で、それも急な感じだし、ちょっとやり方が無茶な感じがします。


更にレオパレスのオーナーは、今回の問題で、今後の入居者募集は苦戦することは明らかで、
大損失でしょうね。


当社はレオパレスを、一切勧めていなかったので良かったようなものの、
あっせんした入居者さんが、退去なんてことになっていたら申し訳ですし、
想像しただけでゾッとします。



罪は深いですね、レオパレスの経営陣。



敷金礼金ゼロでもお金はかかりますよ、の巻

Date:2019年2月3日|Category:不動産賃貸,北九州市の不動産王への道


賃貸の敷金礼金ゼロ物件は、何割かの人が
本当にお金がゼロで済むと思っています。


お断りしときますが、多少のお金はかかります。


例えば、下記のような費用です。


1.仲介手数料(通常は家賃の1ヶ月分)

2.家賃保証会社の保証料(保証会社により異なる)

3.鍵交換料
(通常のカギで1.5万円前後、セキュリティの高い鍵、ダブルロックキーは別)

4.火災保険料(借家人賠償責任保険)



ということで、敷金礼金0物件でも、最低これらのお金はかかります。



まったくのゼロでは、入れる物件はほとんど無いですし有っても、

保証人が要らない、
その日からでも入れる、
火災保険も入らなくて良い、
鍵も交換しなくていい、


物件は、
他の入居者はどんな方か?


来るもの拒まず、入居審査はしてないという事ですからね。



ご想像ください。




賃貸物件リフォームして満室にするぞ!の巻

Date:2019年1月20日|Category:不動産賃貸,北九州市の不動産王への道



自社所有&管理の賃貸物件、この春必ず満室にするぞ!と
現在リフォームの改修プラン、見積もり取っております。


我ながら、「なぜ今頃?春先前にもっと早く動くべき。」の感が
無きにしも非ずではありますが、
しかしですよ、それでも何もしないで、
シーズンを逃すよりマシではあります。
(言い訳的ではありますが・・・。)



ということで、春先完工に向け、
ただでさえ職人不足の今の時期に、
工事業者さんに迷惑がられながら、ジタバタしています。




こんな感じで動く私に「幸あれ!」


(満室になってね!!)

家賃回収あれこれ、の巻

Date:2019年1月15日|Category:不動産賃貸,北九州市の不動産王への道



昨日は休みでしたが、
家賃滞納者の親族の方から電話がありました。


某大手建設会社の関連保証会社が、
家賃保証していた物件の入居者です。


管理会社変更に伴い家賃保証が切れ、
更に、入居促進の為、前の保証会社が保証人不要物件として、
入れていたため、家賃が回収出来ず困っていました。


入居者は、タイプ的には
「無い金は払えん。どうにでもしてくれの開き直り型」
の分類でしょうか。



ちょっと時間かかりましたが、回収できそうです。



今後話し合いの場を持とうと思いますが、
退去させた方が、先の事を考えると無難かな。



それにしても、この本人。

身内が優しいと、寒空のなか、
ホームレスにならずに済みますが、
いったい何を考えているんでしょうか・・・。







ホーム会社案内お問い合わせ個人情報の取扱いサイトマップ

このページのトップへ